学力向上への取り組み

1.国語力アップ

 日本語検定・漢字検定の受検 → 学力の向上!


2.少人数学級

 普通科1年生では30数人の少人数学級を編成
 

3.基礎学力学習プログラムの実施

 国語、数学、英語は授業時間内に中学校までの学習内容を復習します。その上で、計画的に確認テストを実施して、学習の内容が身に付いたかを確かめていきます。
日本語力育成
 

 
日本語検定に向けての学習をすすめることで、人と人との人間関係作り、コミュニケーション能力や、自己表現力の育成に活かしていきます。あわせて、日本語の学習を通じて、日本の歴史、文化や伝統にも興味関心を持つように育てます。