最新情報

最新情報

2学年 修学旅行最終日

 本日で2泊3日の修学旅行が終了しました。

 最終日は大阪からタクシーを使用して京都まで移動をし、班別行動を行いました。中学時の修学旅行が中止になった生徒も多かったため、初めての京都市内の魅力に圧倒される生徒も多かったように思えます。

  今年度はコロナ禍での修学旅行となりましたが、運営をしてきた旅行係の生徒、そこにしっかりと協力をしてくれた生徒全員、そして日頃から本校の教育にご理解をいただいている保護者のみなさまのおかげで無事に3日間を過ごすことができました。

 この修学旅行を通して新たな学びや気づきがありました。その学びを今後の学校生活に活かしていってもらいたいと思います。

1学年 修学旅行事前学習

来年の修学旅行に向けて、修学旅行の事前学習を行いました。

 

 

事前学習では、修学旅行の行先や目的を確認したり、行く先の名所や歴史、食べ物について調べ学習を行いました。

生徒はタブレットを活用してGoogleスライドを編集し、楽しそうに班で1つのスライドを作成していました!

 

 

↓完成したスライド

よくできていますね!

 

完成したスライドは、旅行係にまとめてもらい、1学年の昇降口に掲示予定です。完成したらホームページにも掲載しますので、楽しみにしていてください♪

 

1学年教員

2学年 修学旅行2日目

 本日は天候にも恵まれ、ユニバーサルスタジオジャパンでの班別行動を行いました。それぞれの班で計画を立て、アトラクションやショーを心置きなく楽しむことができました!

 また、食事なども感染症対策をしっかりと行い、傷病者もなく無事に行程を進められています。これも生徒一人ひとりが修学旅行を成功させようという心がけが結果として表れている証です。

 最終日はタクシーを使用して京都班別行動となります。無事に楽しく行程を終えられるように、生徒一人ひとりが気を抜かず行動してもらいたいと思います!

1学年 自転車安全運転講習会(生徒指導部行事)

11月8日(火)1学年は自転車安全運転講習会を実施しました。
講習会の目的は、「交通安全意識を高め、交通事故の防止」、「行事を生徒主導で実施し、規範意識を高める」の2点です。

自転車は手軽で、利便性が高く、環境に優しく、健康増進にも有効であり、生活には欠かすことができない大切な交通手段です。自転車安全利用五則、埼玉県道路交通法施行規則、自転車運転者講習制度、埼玉県の交通事故の現状などを学びました。
当たり前のことを当たり前に行動に移していく。高校生として、周囲への思いやりを行動で表現する。そして、事故で高校生活や人生を台無しにしないようにする。
今回学んだことを活かして、被害者にも加害者にもならないように過ごしていきます。

 

以下、生徒のコメントです。

生徒A
「自転車のルールやマナーは、当たり前だけど、できてなくて、事故になる人が多いから、自分もみんなも改めて詳しく学び、事故がもっと減ればいいなと思いました。また、自転車の事故を他人事にせず、自分もちゃんと意識して気を付けなきゃと感じました。」

生徒B
「もう一度ルールを見直そうと思った。埼玉県がワースト5位に入るほど事故にあっていることは知らなかった。その事故にあった人も、あってない人も、もう一度ルールを見直すべきだと思った。1年に1回、自転車の点検をすることも大切だと思った。」

生徒C
「埼玉県内での事故がこんなに多いのは知らなかったので、びっくりした。自分だけが注意していても、相手側がマナーを守っていないだけで事故が起きてしまうがあるので、交通マナーはしっかり守っていきたいなと思った。次に乗るときは、もっと注意していきたい。」
 (講習会の様子) 


(資料1)

(資料2)

2学年 修学旅行出発!

~大阪・京都修学旅行~

 

 本日から2泊3日で大阪・京都の修学旅行に来ています。

 1日目は1人の遅刻もなく、新幹線に乗車することができ幸先のよいスタートを切ることができました。

 大阪に到着してからは大阪の粉もの料理をたしなみ、なんばグランド花月にてお笑い鑑賞、そして海遊館に行き密度の濃い時間を過ごすことができました。

  明日はユニバーサルスタジオジャパンでの班別行動となります。一人ひとりが多くのことを学び、そしてたくさんの思い出となる時間にしていけるようにしていきます!