陸上部の日誌

陸上競技部 大会報告(第8戦)

9月25日(月)~27日(水)令和5年度新人大会 県大会(熊谷スポーツ運動公園陸上競技場)が開催されました。結果は、下記の通りです。

砲 丸 投 小中  5m85
走 高 跳 小川  NM
円 盤 投 渋谷 27m10 PB

4×100mR      52秒37
(田中、伊藤、川端、小川)

 県大会を通じて、さまざまなことを学ぶことができました。今回の経験を今後の競技に活かしていきたいと思います。また、秋の試合シーズンは始まったばかりなので、目標を達成できるように1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

以下、選手のコメントです。

小中選手
「投げる際、いつも意識してることが出来なかったことがありました。最初から意識してやればよかった。今後は、振り向きや押す力をもっと強くすることを意識し、記録を伸ばせるようにしたいです。」

小川選手
「練習場で跳躍練習を行い、歩数の確認をしました。次回、県大会に出場できたら記録を残せるように頑張りたいです。」

渋谷選手
「試合前にストレッチを重点的に行い、試合に備えました。試合を振り返るとフォームは良かったが、振りを早くすることが出来ればもう少し記録を伸ばすことができると思った。今後は、振りに力をいれるのと振り抜いたときに足を出さないようにしたいと思います。次年度は、35mを目標に頑張ります。」