ブログ

音楽 【軽音楽部/2023NO.31】レコーディング!

1月14日(日)

プロベーシストの紅谷さんと都立武蔵丘高校軽音楽部のみなさんの協力のもと1.3年生バンド ルート7レコーディングを行いました。

 9時から始め、ドラムにマイクを立て、ミキサーとPCの設定を終えると11時過ぎ、だいぶ順調。レコーディングには時間がかかります。

まずは、ドラムを中心に楽器隊の音を録ります。
バスドラムの音を良い音で録ること、これがレコーディングで最も重要なことです。
これが終わるころには、すっかりお昼を過ぎていていったん休憩をはさみました。

その後、ベース、ギターと順番に数テイクずつ録りなおしていきます。
オケができたらボーカルを入れ、コーラスを重ねます。いずれも何度か録り最も良いテイクを使います。

最後にウィンドチャイムやタンバリンを録っておきました。


すべての音が録り終わりましたが、この後、ミキシング、マスタリングという大変な作業が待っています。そこはプロの紅谷さんにお任せしました。あとは音源の仕上がりを待つのみです。

紅谷さん、武蔵丘高校軽音楽部の皆さん、今日は本当にありがとうございました!

顧問 中嶋