ブログ

軽音楽部

音楽 【軽音楽部/2024年度 NO.04】GW中の活動

ゴールデンウィーク 期間中も 精力的に活動をしました!

5月1日 YAMAHA 森山サトシ氏 ドラムクリニック

5月1日は YAMAHAの森山さんにお越しいただき 1年生を対象に ドラムクリニックをお願いしました。
ドラムの基礎から丁寧に教えていただき、ドラム担当の部員以外も 簡単なパターンは叩けるようになりました。
バンド活動は 他のメンバーがどういうことをしているのかを理解しながら演奏することが重要です。そのためにも全員参加のレッスンは今後に繋がります。
ついでに 音楽室のドラムセットもメンテナンスしてもらいました。

5月3日 東海大浦安高校合同ライブ ROCK IN TOKAI
5月4日 所沢高校合同ライブ #TOKOROCK
5月5日 都立武蔵丘高校合同ライブ GAO ROCK

5月3日の浦安から5日の武蔵丘までの3日間は千葉→埼玉→東京の合同ライブを連戦でした。
この3日間で、東海大浦安高校、千葉英和高校、東京学館高校という千葉のトップ3、われらの盟友 世田谷総合高校、埼玉NO1の所沢高校、県大会常連の川越南高校、東京の私学を代表する 法政高校&中大杉並高校&日大二高、東京NO1の都立武蔵丘高校、個性が光る都立駒場高校、計11校と競演、東京・千葉・埼玉の上位校とは ほぼ全て顔を合わせることになりました。合計で60近いバンドの演奏を聴きましたが 演奏曲は95パーセントはオリジナル曲でした。こうした場での経験が この先の大会等の結果につながってゆきます。


3年間部活動に打ち込んできた全国トップレベルの3年生のステージは 見るものを惹きつけて離さず 胸に刺さるものがありました。とりわけ武蔵丘高校3年生のステージは別格でした。
また、本校1年生も見学として連れていき この世界の魅力と厳しさを肌で感じさせることができました。

今後の部活動への向き合い方を変える一週間になったのではないかと思います。

-今後の予定-
5月8日 紅谷亮次氏 楽器の選び方講座
5月21-23日 中間考査
5月25日 所沢高校 合同ボーカルセミナー
6月23日 世田谷総合高校 合同ライブ
7月上旬 JYOJI-ROCK U16 ライブコンテスト(1年生大会)
7月末 埼玉県高校軽音楽コンテスト予選

顧問
中嶋

音楽 【軽音楽部/2024年度 NO.03】 ボイストレーニング&世田谷総合高校合同ライブ

4月27日(土)

シンガーソングライターの百々花氏にお越しいただきボイストレーニングや歌のレッスンを行いました。
毎日の練習のはじめに使えるトレーニング法などを教わったので、今後の練習に活かしてもらいたいと思います。

4月28日(日)
都立世田谷総合高校合同ライブ 二子魂衝動 vol.8 に参加しました。
参加校は 世田谷総合高校、東京学館高校(千葉)、港北高校(神奈川)、三郷でした。
この日も一都三県から有力校が集まっての合同ライブとなりました。

世田総の子たちとは先週、今週と行動をともにし一層絆が深まったように思います。

ライブ後、翌日の大型フェス JAPAN JAM に出演するガールズバンド Conton Candyボーカル紬衣さんがやってきて 一緒に記念撮影をしました。
※写真は使って大丈夫とのことなので掲載します。

世田総のみなさん、参加校のみなさん、ありがとうございました!

顧問
中嶋

 

音楽 【軽音楽部/2024年度 NO.02】 合同ライブ 外環ROCK vol.8 開催

4月21日(日)
本校主催合同ライブ 外環ROCK vol.8 を開催しました。

参加校は 都立世田谷総合、都立武蔵丘、都立練馬、所沢、三郷でした。
見学で吉川美南のみなさん、先日お世話になったTEENS ROCK IN SAITAMAの関係者 のみなさんも来校されました。

出演バンドは、青春群像録(武蔵丘)は 冬の東京都大会グランプリ、詩文(練馬)は 全国高校軽音楽発表会 準グランプリ、不純文学(所沢)も全国高校軽音楽発表会で 奨励賞(3位相当)、愛好嘩(練馬)は TOKYO MUSIC RISE SPRING グランプリ 等々 関東屈指のバンドばかり。

ライブは見ごたえたっぷりのものになりました!


 ゲストには 所沢高校時代に 埼玉県新人大会でグランプリを受賞した ヨルノピクニック (現在大学2年生)が出演してくれました!

見学にきていた各校の1年生にも とても良い刺激になったのではないかと思います。

参加校のみなさん、ありがとうございました!

-今後の予定-
4月27日 百々花氏 ボーカル講座
4月28日 都立世田谷総合高校合同ライブ参加
5月  1日 YAMAHA 森山サトシ氏 ドラムクリニック
5月  3日 東海大浦安高校合同ライブ参加
5月  4日 所沢高校合同ライブ参加 
5月  5日 都立武蔵丘高校合同ライブ参加
5月  7日 紅谷亮次氏 楽器目利き講座

顧問
中嶋

音楽 【軽音楽部/2024年度 NO.01】春休み中の活動

3月23日

作曲家の割田康彦氏がパーソナリティを務めるラジオ番組ミュージックテラス本校バンドの ルート7 の音源「18の冬」が放送されました

下記からアーカイブ動画を見ることができます。

https://youtu.be/-CVmQRkFwX0?si=HdYoQw2_HYptW5z-


3月25日

埼玉平成高校合同ライブに参加しました!
参加校は埼玉平成、法政、東京、正則、所沢、山村国際、三郷でした。
本校からは 惑星カクテル、ロドリンズ、ルート7が参加、オリジナル曲を演奏しました。
埼玉平成は顧問の先生が退職され体制が変わる前の最後のライブでした。
これまで埼玉を牽引してきてくださった学校の節目に立ち会わせていただけたことに感謝します。


3月30日 
昨年度から頻繁にお世話になっている世田谷総合高校の合同ライブに参加しました。

参加校:世田谷総合(東京)、日大明誠(山梨)、竹園(茨城)、千葉英和(千葉)、三郷(埼玉)

さながら関東大会のような参加校の中で演奏をし、大きな刺激をもらうことができました。世田谷総合高校のみなさん、参加校のみなさん、ありがとうございました!

 

4月4日
TEENS ROCK IN SAITAMA 出場!

TEENS ROCK は全国各地で 地区予選が行われ 各地区のグランプリは夏に行われるTEENS ROCK (全国大会)に出場することができる大会です。ちなみに 全国大会での優勝バンドは 夏の大型フェス ROCK IN JAPANに出演できます。

この日は 埼玉大会ということで音源審査を突破した10組が演奏。
本校からは音源審査を突破した ロドリンズ が出場しました。
1曲ずつ演奏したのち、審査員と投票により上位3組が決勝のステージへ進む仕組みでした。


結果、ロドリンズは決勝のステージに進出! オリジナル曲 2曲を披露しました。

決勝のステージ、ロドリンズは良い演奏をしました。
そして、審査員とオーディエンス投票の結果....
グランプリは 所沢高校 のバンド 永世仏陀 が選ばれました。
ロドリンズは僅差の準グランプリ
冬の大会に続き、あと一歩のところで、全国大会出場を逃しました。

4月5日
東京の私学を代表する軽音楽系部活動の一つ中央大学杉並高校音楽部が主催する合同ライブ Yummy Music Jamboree に参加しました。
合同ライブの名称は各校独自に工夫を凝らしていますが 中杉の通称YMJはその先駆者といっていいと思います。
顧問個人としては前任校の時以来、2年ぶりの参加でした。
参加校は 中央大学杉並、東海大浦安、県立川崎、所沢、三郷 でした。
音響や照明の整った素晴らしい環境の中で、春休み最後の合同ライブを締めくくることができました。

中大杉並高校のみなさん、参加校のみなさん、ありがとうございました!  


顧問 中嶋

音楽 【軽音楽部/2023NO.36】JYOJI-ROCK U22 本戦 & 練馬高校合同ライブ参加

3月7日(木)
吉祥寺ROCK JOINT GBが主催するコンテスト、JYOJI-ROCK U22 に 本校 から ルート7 が出場しました。
デモ音源審査を通過した58組(応募した中で約1/3らしい)、U16大会で最優秀賞を獲った1年生バンドなどの精鋭が この日からはじまる本戦に出場しています。

本校から出場した ルート7 は6番目に出場! 
2曲のオリジナル曲を演奏しました! 

結果、第5位でギリギリの準決勝進出となりました! 
準決勝は3月末に行われます。


3月9日(土)
都立練馬高校合同ライブ NERI ROCKに参加をしました!
この日の参加校は 今や東京で最も活躍をしている主催の練馬高校、昨年夏の全国大会グランプリを受賞した桜美林高校、そして、本校でした。
実力のあるバンドばかりの中、本校から参加した3組も できる限りの演奏をしました。
3月、4月と 合同ライブやコンテストが続きますが 今日の経験を今後の活動に繋げていってほしいと思います。


練馬高校、桜美林高校のみなさん、ありがとうございました!

顧問
中嶋

音楽 【軽音楽部/2023NO.35】ルート7 がサブスク音源リリース!

2月12日

1.3年生混合バンド の ルート7 の音源「18の冬」を各種サブスクにてリリースしました!

Apple Music、Spotify、 instagram、 YouTube Music、LINE MUSIC
等主要サブスクのいずれでも聴くことができます。
ぜひ、「18の冬」で検索をかけて聴いてみてください!

YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=G4CzQGpwlEM

本作のレコーディングには プロベーシストの紅谷亮次さん、都立武蔵丘高校軽音楽部のみなさんが協力をしてくれました。
ありがとうございました!

-今後の予定-

3月9日 都立練馬高校合同ライブ

3月上旬 JYOJI ROCK 本戦

3月25日 埼玉平成高校合同ライブ

3月28日 所沢高校合同ライブ

3日30日 都立世田谷総合高校合同ライブ

顧問

中嶋

音楽 【軽音楽部/2023NO.34】武蔵丘高校合同ライブ参加&ライブシアター配信動画撮影

2月9日(土)
都立武蔵丘高校合同ライブGAO ROCK FES に参加しました!
参加校は 都立武蔵丘高校、都立鷺宮高校、所沢高校、三郷高校でした。

昨年、冬の都大会グランプリをはじめ 各所で活躍する武蔵丘高校は高校軽音の世界で最も有名な学校です。

凄いバンドがたくさんいながらも、明るく前向きで謙虚な部員たちの姿勢は 本校の部員たちに見習ってほしいところです。

今年度、合同ライブやレコーディングで行き来する中、本校の部員も随分と親しくなったようなので尚更です。

本校からは 惑星カクテル、ロドリンズ、ルート7 が出演。オリジナル曲を演奏しました。 

武蔵丘高校の皆さん、参加校の皆さん、ありがとうございました! 

 

2月10日(日)
岩槻ライブシアターにて配信動画 ROCK MOON FES の撮影に参加しました! 

しっかりした配信動画の撮影はなかなかできない貴重な体験となりました。
詳細は下記のとおりですが、4月以降、YouTubeにて無料配信がされるそうです。

--イベントの詳細--
イベント名:ROCK MOON FES 2024
日程:2024年3月3日 13:00開演
会場:埼玉県さいたま市岩槻区本宿224-1 LIVETHEATER+810PLUSHEART
会場定員:30人(予定)、NTTマルチアングル
視聴方法:NTTマルチアングル
主催:LIVE THEATER+810 PLUS HEART



ライブシアターのみなさん、参加校のみなさん、ありがとうございました!

顧問
中嶋

音楽 【軽音楽部/2023NO.33】本校合同ライブ 外環ROCK vol.7 開催

2月4日(日)

この日、高校軽音の世界では、高知県で全国高校軽音楽発表会、埼玉県でルーキーズフェス(1年生大会)、東京で TOKYO MUSIC RISE 予選、等々のイベントが開催されている日でしたが、本校では今年度7回目となる合同ライブ 外環ROCK を開催しました!

参加校は、千葉英和高校(千葉)、東京学館高校(千葉)、武蔵丘高校(東京)、こんねっと学院(東京)でした。

本校からは ルート7、ロドリンズ、惑星カクテル の3バンドが出演! オリジナル曲を演奏しました! 

今回の合同ライブは前日の設営から 所沢高校の部員が援軍に来てくれたり、参加校のみなさんも 最後の片づけを手伝ってくれたり、たくさんの人の協力のもと 無事に完遂することができました。

寒い中、遠方からお越しくださったみなさん、本当にありがとうございました。

 

顧問
中嶋

音楽 【軽音楽部/2023NO.32】世田谷総合高校 合同勉強会&合同ライブ参加!

1月20日(土)21日(日)
2日間連続で世田谷総合高校にお世話になりました。
20日は プロベーシストの巖さんによるPA講習会に参加させていただきました。
基礎的なことから丁寧に教えていただき、最後に実践!
会場の音響は見違えるほどよくなりました。部員達には教わったことを持ち帰って本校でも実践してくれればと思います。

※講師を引き受けてくださった巖さんのブログ

https://note.com/snicri/n/nb71b2ee7111a
https://note.com/snicri/n/n6c9fc2f82db7

 21日は合同ライブに参加させていただきました。
前日のPA講習の結果、素晴らしい音響のもとで演奏をさせていただくことができました。
ご一緒させていただいた 上鶴間高校(神奈川)、日大二高(東京)の演奏からも大きな刺激をもらうことができました。

世田谷総合高校の皆さん、参加校の皆さん、ゲストバンドの夕映の皆さん、ありがとうございました!

顧問
中嶋

音楽 【軽音楽部/2023NO.31】レコーディング!

1月14日(日)

プロベーシストの紅谷さんと都立武蔵丘高校軽音楽部のみなさんの協力のもと1.3年生バンド ルート7レコーディングを行いました。

 9時から始め、ドラムにマイクを立て、ミキサーとPCの設定を終えると11時過ぎ、だいぶ順調。レコーディングには時間がかかります。

まずは、ドラムを中心に楽器隊の音を録ります。
バスドラムの音を良い音で録ること、これがレコーディングで最も重要なことです。
これが終わるころには、すっかりお昼を過ぎていていったん休憩をはさみました。

その後、ベース、ギターと順番に数テイクずつ録りなおしていきます。
オケができたらボーカルを入れ、コーラスを重ねます。いずれも何度か録り最も良いテイクを使います。

最後にウィンドチャイムやタンバリンを録っておきました。


すべての音が録り終わりましたが、この後、ミキシング、マスタリングという大変な作業が待っています。そこはプロの紅谷さんにお任せしました。あとは音源の仕上がりを待つのみです。

紅谷さん、武蔵丘高校軽音楽部の皆さん、今日は本当にありがとうございました!

顧問 中嶋